4Uダイアリー

04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  :  trackback --  :  comment --   

`男祭' the day of REVIVAL 

BMRアイコン 近ごろ「ご趣味は?」「残業です」…の、東風です。

【チューンド・バイ・4U】
やがてくるその日は、9月10日。
我われteam4U最強のメンバー、バンブーさんが5年ぶりにトライアスロン競技へ復活します。

最強、というのは毎日毎日毎日コツコツと地道にメンバーの誰よりも努力を積み上げたから最強なんです。
復活、というのは競技を諦めなきゃならないほど大きな故障に見舞われながら努力でそれを克服したから復活なんです。

まわりのメンバーが何か手を貸せるとすれば、自転車のチームらしく、バイクのパートでバンブーさんが1秒でもタイムを縮められるよう機材を仕上げることくらいです。
当日投入する名機チネリには、すでに編集長さんからDURAのカーボン・ディープリムホイールが提供されていました。
続いてすべての回転系の摺動部分、チェーン・プーリー・ペダル・BB・ハブへレース用のモーガン・ブルーを注します。
それとDHバーをレギュレーションに合わせてカットし、ダンシング時に膝があたらないよう調整です。

13902621_621744397985745_5307288961562971798_n.jpg


【復活の日】
当日。
その日都合のつく4Uのメンバーがこぞって「ケンズ・カップ」会場の昭和記念公園へ集まりました。
編集長、ヒロベーさん、オッチー、アダムくん、それと私。
5年間の努力の結果を確かめるため一歩前へ踏み出すバンブーさんを、「ファイットォォ!」の一言で送り出します。

14232561_1067132250061302_6310152092595738474_n.jpg


競技はスイム750m→バイク20km→ラン5kmの順。
このうちスイム・バイクはバンブーさんの得意種目。一方、ランはいちばん課題を残している種目であります。
最もキツい最終パートにそのランがくる訳ですから、観戦する側も終盤でバンブーさんの気力を保ち続けるよう念力を届ける必要があります。

そして、
スイムを上位でクリアしたバンブーさんがどう戦ったのか。
言葉で語るより、この画を見ていただければ伝わると思います。

14316771_1067132296727964_6734269849459779332_n.jpg

14316937_1067132333394627_2918858178307872950_n.jpg


【宴(うたげ)】
戦いを終えたバンブーさんを迎えたのは、メンバーのハイタッチと酒、酒、酒。(笑)
この日に照準を定め、5年もの努力を重ね、それをやり切った仲間を、そりゃ祝わずにはおれません。

14264243_1119133228177599_16301691237813144_n.jpg

バンブーさん自身も節制して控えてきたアルコール、今日こそみんなで大解放です。

14316948_1067132413394619_2682944092329668960_n.jpg

14333220_1067132360061291_8631726321094849787_n.jpg


そしてバンブーさんの熱い走りはメンバーのココロを揺さぶりました。
来年のこの大会への出場を宣言する者、競技参加への再開を決意する者。
我々のチームの中で「愚直であること」を笑う者など一人もいません。
不器用で泥臭くても、それが真っ直ぐな思いであれば、我々メンバーにとってはそれが一番カッコイイんです。
“男”ですから。(笑)

結局、この“男祭”の宴は深まる夜に二次会・三次会へと続くのでした。

ちなみに…
リザルトは本当に見事なものでした。
匿名性を維持するため詳細はお伝えできませんが、総合・年代別とも間違いなく上位の成績でした。
とくにバイクでは長年目標にしていた強豪選手の方を上回ることができていたそうです。


※当記事の写真の多くは4Uメンバー・ヒロベーさんに撮影していただいたものです。素敵な写真をたくさん、ありがとうございました。

未分類  :  trackback --  :  comment 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。